パンとスープと



随分長い間パン作りから遠のいていましたが、記憶を辿りながら久しぶりに焼いて、またパン作りブームが復活しそうです。

お菓子が焼ける匂いも大好きだけど、パンのそれもまた、幸せな気持ちになるものだなと。

とってもシンプルなミルクパンは、ほんのり甘くてふわふわで、その可愛らしいサイズ感から、もう一つ・・・と思わず手が伸びてしまいました。

形が不揃いだったり、焼きむらがあったり、指摘事項はきっと満載だけど、完璧じゃなくても良いのです。

これは家族で食べる分なので。




お節の黒豆や栗きんとんを加えたパンも作ってみましたが、こちらも好評であっという間に売り切れ。

このブームは一時的なもので終わるかも?!だけど、熱が冷める前にまた何度か焼きたいと思います。

スープは数年前に教えてもらった大豆のポタージュ。

大豆の煮汁を使って作るこのスープ、冷やしても温めても、どちらも美味しくてお気に入りです。

手作りパンとスープ、ささやかだけど、私にはご馳走。

コメント